【5分で完了】Coincheck口座開設をやさしく解説!

「Coincheckを開設したいけど、手順を詳しく知りたい!」

このような疑問を解決します。

仮想通貨取引所は国内外でいくつかありますが、初心者の方にはコインチェックをオススメします

口座を解説する手順は全部で3ステップです。

1. アカウント作成
2. 基本情報の入力
3. 本人確認書類の提出

順番に解説をしていきますね!

クリックして読める『目次』

口座開設に必要なもの

Coincheckの口座開設にあたり準備しておきたいものがあります。

  • メールアドレス
  • 携帯電話番号
  • 本人確認書類

本人確認書類は下記が使用可能です。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書 (交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)
  • パスポート(顔写真のあるページと住所のページ)
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号(マイナンバー)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

口座開設手順

それでは口座開設手順を説明していきます!

アカウント作成

コインチェックにアクセスし、「会員登録」をクリックします。

Coincheck会員登録情報を入力します。

メールアドレス」「パスワード」「私はロボットではありません」の3つの項目を入力した後に、「会員登録」を押してください。

登録したアドレスにメールが届くので、添付されたリンクをクリックするとアカウント登録が完了します。

基本情報の入力

以下の内容をチェックしていきます。

・各種重要事項の確認と同意

・電話番号を入力してSMSに送信された6桁の認証コードを入力

・氏名、生年月日、性別、職業、住所などを入力

・利用目的、取引経験を入力して、外国PEPsに該当しない場合はチェック

本人確認書類の提出

最後に本人確認書類と顔写真を提出します。

・本人確認書類

 運転免許証やパスポート、個人番号カードなどから任意のものを選択して提出しましょう。

・顔写真

 顔正面と首振りの撮影をします。

以上で登録は完了です。お疲れ様でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ご訪問ありがとうございます。
『副業3.0』運営者のけんです!
Web3.0・NFTの副業情報を発信しています。
当サイトでの『仮想通貨』とは
『暗号資産』のことを指します。

コメント

コメントする

クリックして読める『目次』