【感想】『お金の大学』を読んだ感想と実践したこと!

悩む人

お金の大学」ってどんな本?
タイトルが少し怪しげだけどどうなんだろ。

このような疑問を解決します。

当ブログを始めるキッカケにもなった「お金の大学」について紹介します。

僕も手に取るまでは

実際にどうなのか?役に立つのかな?

気になっていました。

本記事を読んでいるあなたも同じ疑問をかかえているはずです。

そんな印象を受けた本書ですが

著者がリベ大の両学長であること

お金にまつわる5つの力を効率的に学びたい

という思いから購入して読んでみることにしました。

早速結論ですが

超実践型の本でとてもタメになりました!

読んだことを実践することで、11,000円 / 月の倹約に成功しています。

けん

本の購入費用をすぐに回収できたよ!

本記事では、読んで実践できたことやメリットについて、逆に読まなくてもよいと思う人についても解説します。

この記事をオススメしたい方
  • お金に困らない力を体系的に学びたい!
  • 家計を改善して、少しずつお金を貯めていきたい!
  • 具体的にどんな行動をする必要があるのか知りたい!
クリックして読める『目次』

本当の自由を手に入れる『お金の大学』とは

著者であるリベ大の両学長が一生お金に困らない5つの力を紹介しています。

具体的には以下の通りです。

STEP1 貯める -支出を減らす力-
STEP2 稼ぐ -収入を増やす力-
STEP3 増やす -資産を増やす力-
STEP4 守る -資産を減らさない力-
STEP5 使う -人生を豊かにすることにお金を使う力-

『本当の自由を手に入れるお金の大学』より引用

リベ大の両学長って?

IT企業の経営者でありながら、自由な人を増やすというコンセプトから「リベラルアーツ大学」(通称リベ大)をブログ、YouTubeで運営しており、お金に関する情報を日々発信されています。

YouTube登録者数は150万人以上、Twitterフォロワー30万人以上(2021年11月時点)とSNSを中心に熱狂的な支持を得ているインフルエンサーです。

読んでみての感想

読んでみた感想として

イラストや図も使われているので、分かりやすく読みやすい!

日常生活ですぐに実践できるものが多い!

と読書が苦手な私もすらすら読むことができました。

実践したこと

本書の学びから、実際に私が行動したことを紹介していきます。

STEP1 貯める力で実践したこと

“生活の満足度を下げずに”支出を減らせる項目について紹介されています。

この“生活の満足度を下げずに”がとても重要です。

例えば、電気をこまめに消すことはもちろん大切です。

しかしながら気にし過ぎてしまうと、心が疲弊してきます。

私が“生活の満足度を下げずに”見直した項目は2つになります!

・通信費 (スマホを格安プランへ乗り換え)
・車 (任意保険のプラン内容、保険会社の切り替え)

行動に起こすことで、11,000円 / 月の倹約に成功しました!

1年単位で考えるとなんと「132,000円」!

かなり大きな金額です。

STEP2 稼ぐ力で実践したこと

稼ぎを増やす手段として

・副業を始めること

・転職をしてみること

について解説されています。

けん

公務員か会社員として継続して働かないといけない
という強い固定観念があったので、衝撃の連続でした。

始めたこととしては、副業で当ブログを立ち上げました。

すでに初収益を得ることもできています。

両学長やこの書籍から

行動することで未来は変えられる

行動すれば未来が好転することもあるんだ

と学びを得ることができました!

因みにブログ以外にもオススメ副業が紹介されています。

自身に合う副業を実践してみてくださいね。

STEP3 増やす力で実践したこと

つみたてNisa、課税枠でインデックス投資を始めました。

1年間の運用で約80万の利益を出すことができています。

もちろん今後も利益が出続けるという保証はありませんが、間違いなく未来が好転していることを実感しています。

STEP4 守る力で実践したこと

行動を始めて間もないので、資産という資産はありません。泣

こちらは貯めることができれば、また貯まった段階で更新できればと思います。

STEP5 使う力で実践したこと

お金を貯めるのは豊かな人生を送るための手段に過ぎないので、実際には使わないと意味がないですよね…

僕は素敵な思い出を作るために旅行したり、時間を買うために時短家電の購入にお金を使うようになりました。

人生の幸福度を意識してお金を使えるようになったので、依然よりも幸福感が増したように思います。

読まなくてもよい思う方

本書を読み行動することでメリットを受けられる方もいる一方で、読まなくてもよい方もいると感じています。

私が思う読まなくてもよい方は以下の通りになります!

購入する際の一意見として、参考にしてみてください。

・マネーリテラシーが既に高い方
・そもそもお金に困っていない方
・リベ大のブログ、YouTubeで勉強されている方

リベ大ではブログYouTubeでもお金に関する有益な情報を発信しています。

書籍でも学べる一方で、ブログやYouTubeでお金にまつわる5つの力について学んでいる方は読まなくてもよいと感じています。

僕ももともと、リベ大のYouTubeでも学習していましたが、本を購入した理由としてお金にまつわる5つの力に焦点を当てた情報のみが本に凝縮されているからです!

ブログやYouTubeには確かに本書に関わる情報の記載がありますが、その他の情報もあるため、これからお金にまつわる5つの力を効率的に学習したい方はオススメです。

まとめ

お金の大学」は、読みやすく日常生活ですぐに実践できることが多いので、とてもオススメな本です。

僕も本書の学びからお金にまつわる5つの力を実践中です。

11000円/月の節約を達成! (貯める力を実践)
ブログを立ち上げ、収益発生! (稼ぐ力を実践)
つみたてNisaで資産運用を開始! (増やす力を実践)
時間を買うために時短家電の購入 (使う力を実践)

お金に関する知識を体系的に学びたい方にオススメですので、是非読んでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ご訪問ありがとうございます。
『副業3.0』運営者のけんです!
Web3.0・NFTの副業情報を発信しています。
当サイトでの『仮想通貨』とは
『暗号資産』のことを指します。

コメント

コメントする

クリックして読める『目次』