【NFT副業】始め方から稼ぎ方まで徹底解説【100万稼いだ実例有り】

悩む人

NFTって最近よく聞くけど何なの?
副業で始めてみたいけど、やり方を知りたいな。
実際稼ぐことができるの?

このような悩みを解決します。

この記事でわかること

・NFT副業は稼げるの?
・おすすめのNFT副業
・NFT副業の始め方
・NFT副業に必要な初期費用
・注意点、よくある質問

本記事の信頼性

筆者は『CNP』LLAC』といった有名なNFTプロジェクトを保有しています。
学びの証明『SBT』も複数もっており、実体験をもとに情報発信をしているメディアです。

Openseaマイページ

実際に稼げるの?疑問に思いますよね。

結論、知識ゼロの状態からNFT副業を始めて100万円近くの利益を得ることができています。

なぜここまで利益を得ることができるのか?

理由は参入している人が圧倒的に少ないから。

日本でNFTに触れているのは16,000人しかいません。

日本の人口を考えると約8,000人に1人のレベルで、ほとんどの人が知らないもしくは行動していないのが現状です。

NFTの売買を始めるには、仮想通貨イーサリアムが必要になります。
はじめての方におすすめは『コインチェック

・アプリダウンロード数No.1
・スマホでかんたん口座開設
・初心者でも扱いやすい操作画面

最短1日で取引を行えます。開設はかんたんにできるのでサクッと開設をしておきましょう。

先にNFT副業を確認してみたい方はこちらから。

クリックして読める『目次』

NFT副業は稼げるの?

NFT副業で稼げている事例が気になる方もいると思います。

いくつか具体例を紹介していきます。

NFTを副業に稼いでいる人の紹介
①おにぎりまん氏
②しょうじ氏
③筆者けんの場合は?

おにぎりまん氏

1人目に紹介するのはおにぎりまん氏です。

かわいい女の子をモチーフとした統一感のあるデザインが注目を集め、当時のレートで約9000万円を売り上げました。

アートを描く才能のある人はNFTドリームを体験することができていますね。

しょうじ氏

2人目に紹介するのはブログで稼いでいるしょうじ氏です。

Web3/NFT情報メディア『Web3Times』を運営して月収が187万円に到達。

現在は法人を設立されています。

筆者けんの場合は?

ごくごく普通のサラリーマン『けん』の例を紹介します。

僕は初心者からNFT副業を始めて、100万円の利益を得ることができました。

①NFTライター:2か月目で文字単価2.0円を獲得
②NFT投資:100万円の含み益

質の高い情報を追うことができれば、稼ぐチャンスはまだまだあります。

NFTを副業にして稼ぐ方法

NFTを副業にして稼ぐ方法を紹介していきます。

具体的な副業は下記の通り。

・NFTブログ
・NFTライター
・NFTエンジニア
・NFTゲーム
・NFT投資

順番に解説をしていきます。

NFTブログで稼ぐ

1つ目はNFTブログで情報発信をして稼ぐ方法です。

NFTを購入するには仮想通貨が必要で、主に『国内仮想通貨取引所』を紹介して稼ぐことができます。

仮想通貨取引所のアフィリエイトは高単価な案件が多く、1件成約するだけで大きな金額を稼ぐことが可能です。

ブログは初期費用がかからない副業にも関わらず、ライティングスキル・マーケティングスキルといった個人で稼ぐのに必須なスキルを身に着けることができます。

けん

NFTブログで月100万円を稼いでいる人も!

実質無料で始める方法を紹介しているのでチェックしてみてください。

NFTライターで稼ぐ

2つ目はNFTライターで稼ぐ方法です。

ブログほど大きく稼ぐことが難しいですが、即金性があるのが特徴です。

けん

2か月目で文字単価2.0円の案件を獲得できたよ。

NFT分野は成長産業といわれているにも関わらず、購入しているのが16,000人と非常に少ないです。

少ない期間で文字単価を上げることができたのは、成長分野に気づいて人よりも早く行動ができたから。

参入している人が少ないうちに挑戦してみましょう!

NFTエンジニアで稼ぐ

3つ目はNFTエンジニアで稼ぐ方法です。

NFTには『ジェネラティブNFT』と呼ばれるパーツをランダムで組み合わせて作成されるものがあります。

たくさんNFTを販売する場合においては、1枚1枚デザインを作成するのは大変ですよね。

あらかじめ準備されたプログラムを使用すれば、たくさんのNFTを同時に作成することができます。

おすすめの勉強方法は『NinjaDaoWeb3エンジニア育成プロジェクト』。

けん

もちろん無料で参加できるよ。
僕も参加して勉強中!

スキルを身につければ、下のように仕事の受注ができます。

NFTゲームで稼ぐ

4つ目はNFTゲームで稼ぐ方法です。

稼いだ仮想通貨は日本円に換金することができます。

歩いて稼ぐ』・『眠って稼ぐ』・『インターネットをしながら稼ぐ』など日常生活を送りながら稼ぐゲームが開発されています。

歩いて稼ぐ:STEPN、Sweatcoin
眠って稼ぐ:SleepFuture
インターネットをしながら稼ぐ:Brave

けん

一例を挙げてみたけど他にもたくさんあるよ。

初期費用や稼げる額はゲームにより様々です。

NFT投資で稼ぐ

最後はNFT投資で稼ぐ方法です。

僕は国内のNFT銘柄を2つ購入するのみで約100万円の含み益を得ることができました。

保有銘柄取得価格 (円)時価 (円)
※2023/1/15時点
含み益 (円)
CryptoNinja Partners (CNP)40,000507,000467,000
Live Like A Cat (LLAC)160643,500643,340
けん

NFT投資のすごさに驚かされたよ!

安い価格で購入できれば、大きなリターンを得られる可能性があります。

NFT副業の始め方

NFT副業の始め方は5つの手順で始められます。

1. コインチェックで無料口座開設
2. ETHを購入
3. MetaMaskを作成
4. ETHをMetaMaskへ送金
5. MetaMaskをOpenSeaに接続

MetaMaskはお財布、OpenSeaはマーケット市場をイメージしてもらうと分かりやすいです。

それでは順番に解説していきます!

1. コインチェックで無料口座開設

NFTを購入する事前の準備として仮想通貨取引所の開設が必須です。

理由は購入するためには仮想通貨が必要であるから。

NFTの売買を始めるには、仮想通貨イーサリアムが必要になります。
はじめての方におすすめは『コインチェック

・アプリダウンロード数No.1
・スマホでかんたん口座開設
・初心者でも扱いやすい操作画面

最短1日で取引を行えます。開設はかんたんにできるのでサクッと開設をしておきましょう。

2. ETHを購入

コインチェックの口座開設が完了できたら、ETHを購入します。

ETHの購入手順が分からない方はコチラの記事を確認してみてください。

3. MetaMaskを作成

次にMetaMaskを作成します。

けん

MetaMaskは仮想通貨のお財布だったね。

作成方法は以下の記事で徹底解説しています。

4. ETHをMetaMaskへ送金

NFTを購入するためにはETHをMetaMaskに送金する必要がありましたね。

送金方法は下の記事でまとめてみました。

5. MetaMaskをOpenSeaに接続

最後にMetaMaskをOpenSeaに接続していきます。

OpenSeaにアクセスし、右上のお財布マークをクリック。

どのウォレットに接続されるか求められるので『MetaMask』を選択します。

パスワードを入力して『ロック解除』をクリックしてください。

以上で接続は完了です。

NFT副業を成功させるコツ

NFT副業を成功させるには上手くいっている人の情報収集を積極的に行っていくことです。

けん

どんな副業にも当てはまることだね。

NFT投資で100万円の利益を得た筆者が、オススメの勉強方法を紹介します。

Voicyでながら学習

耳から情報をインプットできるので、作業をしながら聞き流しができます。

おすすめのパーソナリティはやはりイケハヤ氏の『#イケハヤラジオ』。

イケハヤ氏はNFT界隈では知らない人がいない超有名なインフルエンサーです。

無料で始めたい方は確認をしてみてください。

Brainで学ぶ

少し予算のある方はイケハヤ氏の『NFTで稼ぐ方法徹底解説』を購入するのがオススメ。

1,480円と購入しやすい価格にも関わらず、動画もついています。

当時、NFTをあまり知らなかった僕も網羅的に学習することができました。

レビューの高さが質の高さをものがたっていますね。

>> 『NFTで稼ぐ方法徹底解説』を読んでみる

NFTを副業にしたいなら知っておきたいこと

NFTは成長産業なので稼ぐチャンスが十分にあります。

一方で市場が未熟のために思わぬ落とし穴も。

NFT副業をする上で知っておきたいことを紹介します。

NFTでの利益には税金が発生する

他の副業で稼いだお金と同じでNFTで発生した利益には税金が発生します。

参考:NFTやFTを用いた取引を行った場合の課税関係

日本の法整備も追いついておらず、不安な場合は税理士に相談するようにしましょう。

詐欺に要注意

大きく稼げる可能性があるということは、その分詐欺師も紛れ込んでいます。

主な手口は以下の2つです。

・TwitterのDM
・DiscordのDM

『DMは詐欺』を念頭に詐欺に引っかからないように注意してください。

『NFT初心者』と記載されてあるプロフィールをよく見かけますが、要注意です。

初心者と書いてしまうと詐欺に引っかかるリスクを上げてしまいます。

さいごに:NFT副業に挑戦してみよう

この記事では『NFT副業の始め方から稼ぎ方』を解説しました。

まずは少しずつ行動してみませんか?

NFTは日本の16,000人しか触れておらず、これから成長が期待される産業です。

つまり触れるだけでとても貴重な人材となり、将来大きなリターンを得られる可能性があります。

取引を開始するには少し時間がかかるので、無料口座開設だけでも済ませておきましょう。

NFTの売買を始めるには、仮想通貨イーサリアムが必要になります。
はじめての方におすすめは『コインチェック

・アプリダウンロード数No.1
・スマホでかんたん口座開設
・初心者でも扱いやすい操作画面

最短1日で取引を行えます。開設はかんたんにできるのでサクッと開設をしておきましょう。

NFT副業をもう1度確認してみたい方はこちらから確認できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ご訪問ありがとうございます。
『副業3.0』運営者のけんです!
Web3.0・NFTの副業情報を発信しています。
当サイトでの『仮想通貨』とは
『暗号資産』のことを指します。

コメント

コメントする

クリックして読める『目次』