Walken Runner 2.0 (ウォーケンランナー)の始め方・遊び方

当ページのリンクには広告が含まれています。
Walken Runner (ウォーケンランナー)の始め方と遊び方
悩む人

Walken runnerが気になるな。
始め方・遊び方を教えて欲しい

このような悩みを解決します。

歩いて稼ぐで有名なWalkenが『Walken Runner(ウォーケンランナー)』をリリース。

2022年11月にリリースされた『Walken Runner
2023年3月に『Walken Runner2.0』としてかえってきました。

以前のような期間限定トーナメント方式ではなく、いつでも楽しめるようになりました。

この記事では新作のWalken Runner2.0の始め方・遊び方について解説をしていきます。

稼いだWLKNの換金には仮想通貨取引所の口座が必要。

GMOコインはGMOインターネットグループの取引所で、稼いだ暗号資産の出金・換金時にオススメの取引所。

けん

暗号資産の取引に慣れてきたら、手数料にも注目してみよう!

スクロールできます
項目GMOコインコインチェックビットフライヤー
暗号資産の取引手数料−0.01〜0.05%無料0.01〜0.15%
日本円の出金手数料無料407円220円〜770円
日本円の最低出金額制限なし
(全額出金の場合)
制限なし
(出金手数料以上)
制限なし
(出金手数料以上)

GMOコインは他の取引所と比較して、日本円の出金手数料が無料なのが最大の特長です。

けん

日本円の出金手数料がかかってしまうとせっかく稼いだ資産が目減りしてしまいます。

稼いだ暗号資産をできるだけ損したくない方は、無料口座開設を済ませておきましょう。

\無料10分・スマホでかんたん/

クリックして読める『目次』

事前準備:Walken Runner

Walken Runnerを始める前に以下のものを準備しておきましょう。

・Bybitの口座開設
・国内取引所の口座開設
・Walkenアプリのインストール

Bybitの口座開設

WLKNは国内での取り扱いがないため、海外取引所を経由する必要があります。

海外取引所のBybitは

WLKN』→『USDT』→『XRP(リップル)

の流れで最終的に日本円に換金できる通貨に変換するために必要です。

口座開設は無料なのでサクッと開設しておきましょう。

海外取引所でおすすめは『Bybit』。

取り扱い通貨は140種類以上で日本語でも対応が可能です。

無料10分・スマホでもかんたん

海外取引所の口座開設が不安な方は『Bybit(バイビット)の口座開設』を確認してみてくだ

国内取引所の口座開設

日本円に換金するためには、国内仮想通貨取引所の口座開設が必須になります。

国内取引所では

XRP(リップル)』→『日本円

にしていきます。

稼いだWLKNの換金には仮想通貨取引所の口座が必要。

GMOコインはGMOインターネットグループの取引所で、稼いだ暗号資産の出金・換金時にオススメの取引所。

けん

暗号資産の取引に慣れてきたら、手数料にも注目してみよう!

スクロールできます
項目GMOコインコインチェックビットフライヤー
暗号資産の取引手数料−0.01〜0.05%無料0.01〜0.15%
日本円の出金手数料無料407円220円〜770円
日本円の最低出金額制限なし
(全額出金の場合)
制限なし
(出金手数料以上)
制限なし
(出金手数料以上)

GMOコインは他の取引所と比較して、日本円の出金手数料が無料なのが最大の特長です。

けん

日本円の出金手数料がかかってしまうとせっかく稼いだ資産が目減りしてしまいます。

稼いだ暗号資産をできるだけ損したくない方は、無料口座開設を済ませておきましょう。

\無料10分・スマホでかんたん/

Walkenアプリのインストール

Waken Runnerで稼いだWLKNはWakenアプリ内のウォレットで管理されます。

Walkenアプリのウォレットがないと、プレイをしても稼げないので要注意!

事前にインストールをしておきましょう。

Walkenの始め方は以下の記事で解説をしています。

Walken Runner2.0の始め方

事前準備が完了したら、いよいよWalken Runnerのインストールです。

Walken Runnerをインストール

Walken RunnerはiOS・Android端末ともにインストール可能。

まずはインストールをしてください。

Walken Runner
Walken Runner
開発元:Move To Play Holdings LTD
無料
posted withアプリーチ

Walkenアプリと連携

Walkenアプリと連携をしていきます。
Login to get Tresure Chests』をタップ。

書いている内容をかんたんに確認しながら、画面を進めてください。

どちらかのアカウントでサインインをします。

連携が完了するとホーム画面に『Wallet』が表示されるようになります。
タップするとウォレットの残高が表示されます。

以上がWakenアプリとの連携方法でした。

Facebookは連携できない?

Walken runnerのWalkenウォレット連携はFacebookログインには対応をしていないそうです。

連携する場合はWalkenアプリ側のログイン方法をFacebookから変更する必要があります。

Walkenアプリ側の変更手順は以下の通りです。

1. アプリからログアウト
2. ログイン画面の現在の方法の下部の文章をタップして全てのログイン方法を表示
3. 現在と異なる方法を選択し「アカウントを持っている」を選択する
(注: 新規ウォレットを作成としない)
4. 元アカウントの復旧フレーズを入力

Walken Runner2.0の遊び方

連携が完了するとWalken Runner側で貯めたWLKNが反映されるようになります。

初期設定が完了したところで遊び方を解説していきます。
以下の順番で解説をします!

・操作画面
・障害物をよけアイテムを集める
・敵と戦う
・レベルを上げる
・Chestを獲得する

操作画面

エネルギー…1回のプレイで1エネルギーを消費。5エネルギーを所持しています。30分経過毎に1エネルギーが回復します。

クリスタル…CAThlete (キャスリート)のレベル上げに使用。プレイ中や広告を閲覧することで獲得できます。

チケット…ゲームに勝利するともらえます。10枚貯まると自動でチェストと交換されます。

チェスト…チケットを10枚貯めるともらえるアイテムボックス。チェストには日本円に換金可能な『WLKN』の他にも『GEM』『crystals (クリスタル)』『Mysberry』といったゲーム攻略に必要なアイテムも手に入ります。

レベル…画面ではレベル56と表示。ゲームに勝利するにはレベル上げが必須。レベル上げに十分なクリスタルを所持していれば、画面をタップするとレベルを上げることができます。

チェストスロット…もらったチェストは基本的にはすぐに開けることができないので、チェストスロットに貯まっていきます。最大4つまで収容可能でそれ以上は同時に受け取ることができないので注意。

障害物をよけアイテムを集める

実際にゲームを開始しましょう!

HOLD TO MOVE』をタップするとゲームがスタートします。

ゲームが開始したら以下を意識して進めてみてください。

クリスタル…道端に落ちているクリスタルを集めながら進んでください。クリスタルはレベル上げに必要なので集めておくと後のゲームでも有利に進めることができます。
緑のゲート…『Attack』と『Health』のステータスを強化できるので必ず通るようにしてください。赤のゲートをくぐってしまうとステータスがマイナスになってしまうので注意。
障害物…障害物はひたすら避けましょう。当たってしまうと集めたクリスタルが減ってしまいます。

ゲームの終盤には3つの壁があります。『Attack』と『Health』の合計が壁に記載の数値を上回っていれば、壁を突破することができ、敵と戦うことができます。

敵と戦う

壁を打ち破ることができれば、最後は敵と戦います。
自動で対戦が始まるので見守ります、相手のゲージを先にゼロにすることができれば勝利です。

勝利した場合

チケットを獲得できます。
最後に広告を閲覧する必要があります。『CLAIM』をタップする時に『クリスタル獲得倍率が5倍』の時にタップしましょう。レベル上げに必要なクリスタルをより多く獲得することができます。

バトルに連勝するとチケットを獲得できる数量がUPします。
5連勝以上からは1回のゲームで3チケット獲得できるので連勝も意識しておきましょう!

負けた場合

チケットを獲得することはできません。
最後に広告を閲覧する必要があります。『CLAIM』をタップする時に『クリスタル獲得倍率が5倍』の時にタップしましょう。

レベルを上げる

対戦が終わったら次のゲームに向けてレベルを上げておきましょう。
画面下部の『クリスタル』アイコンをタップするとレベルを上げることができます。

クリスタルの残高が足りない場合は広告を閲覧してもレベル上げができます。
うまく活用してレベルを上げていきましょう!

Chestを獲得する

カードを10枚貯めると3種類のChestから1つをランダムで獲得できます。

Basic Chest、Silver Chest、Golden Chestの3種類。
それぞれのチェスト内でももらえる数量はランダムで決まります。

Walkenアプリでも使用できるWLKNやその他アイテムも獲得が可能。

チェストの中身はすぐに確認することができません。
一定時間経過後もしくはMysberryを使用します。

チェスト開封に必要な条件

Basic Chest…3時間経過もしくは30 Mysberriesを消費
Silver Chest…8時間経過もしくは80 Mysberriesを消費
Golden Chest…24時間経過もしくは240 Mysberriesを消費

チェストの開封方法

開きたいチェストをタップ。『OPEN』をタップすると開封処理が完了です。
一定時間経過を待つかMysberryを使用すると開けることができます。

チェスト開封条件を達成すると赤色に変わります。
OpenをタップするとWLKNや各種アイテムを獲得。

Walken RunnerでWLKNを稼ごう!

本記事では新作Walken Runner2.0の始め方・遊び方について解説をしました。

2.0にアップデートされたことにより、いつでも遊べるように。

WLKNを購入してさらにレベル上げをしたいという方は以下の記事も参考にしてみてください。

以上、Walken Runnerに関する記事でした。

稼いだWLKNの換金には仮想通貨取引所の口座が必要。

GMOコインはGMOインターネットグループの取引所で、稼いだ暗号資産の出金・換金時にオススメの取引所。

けん

暗号資産の取引に慣れてきたら、手数料にも注目してみよう!

スクロールできます
項目GMOコインコインチェックビットフライヤー
暗号資産の取引手数料−0.01〜0.05%無料0.01〜0.15%
日本円の出金手数料無料407円220円〜770円
日本円の最低出金額制限なし
(全額出金の場合)
制限なし
(出金手数料以上)
制限なし
(出金手数料以上)

GMOコインは他の取引所と比較して、日本円の出金手数料が無料なのが最大の特長です。

けん

日本円の出金手数料がかかってしまうとせっかく稼いだ資産が目減りしてしまいます。

稼いだ暗号資産をできるだけ損したくない方は、無料口座開設を済ませておきましょう。

\無料10分・スマホでかんたん/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める『目次』