MENU
ブログ村に参加しています!

Sweatcoin(スウェットコイン)の危険性は?怪しいのか調査

当ページのリンクには広告が含まれています。
悩む人

Sweatcoinって聞くけどなんだか怪しいな。
危険性はあるの?

このような疑問を解決します。

この記事でわかること

・Sweatcoinとは

・Sweatcoinの危険性を調査

・よくある質問

Sweatcoinを始めてみたい方はコチラの記事で解説しています。

日本円へ換金をしたい方はコチラから確認できます。

クリックして読める『目次』

Sweatcoin(スウェットコイン)の危険性は?怪しい?  

Sweatcoinに危険性はあるのかを基本情報や口コミ・評判を調査しました。
結論、Sweatcoinは危険なアプリではありません。

調査した内容を順番に説明します。

Sweatcoinとは

出典:Sweatcoin
アプリ名Sweatcoin (スウェットコイン)
運営会社Sweatco LTD (イギリスの会社)
リリース年2016年
仮想通貨SWEAT
公式サイトhttps://sweatco.in/
Sweatcoinの基本情報

Sweatcoinは歩いて稼ぐをコンセプトにしたスマホアプリです。

専用アプリをインストールして歩くことでコインを獲得できます。

貯めたSweatcoinは以下の用途で使用可能です。

・仮想通貨SWEATと交換
・独自マーケットプレイスで商品購入
・チャリティーへの寄付

SWEATが上場をしたことにより、SweatcoinとSWEATを交換して日本円まで換金できるようになりました。

>> Sweatcoin始め方 をみてみる

概要を理解できたところで調査した内容を深堀りしていきます!

結論、Sweatcoinは怪しくないです。ポイントは以下の通り。

・無料ではじめることができる
・世界60か国以上でアプリを提供
・プライバシーが守られている
・広告収入で運営

無料ではじめることができる  

無料ではじめることができるので金銭的なリスクはありません。

プレミアムプランは年会費が2,700円かかりますが、選択は個人の自由です。

初めてのMove to earnに挑戦してみる方にとっては、安心のアプリと言えます。

世界60か国以上でアプリを提供

実は、Sweatcoinは世界60か国以上で利用されているアプリです。

登録ユーザーは1.2億人以上。

日本では2022年に認知が広がった印象ですが、世界的にも人気であることが分かりました。

プライバシーが守られている   

出典:Sweatcoin

個人情報は100%保護すると公式サイトで宣言されており、怪しくないことが分かりました。

データは匿名化・暗号化されて管理されているようです。

広告収入で運営     

なぜ無料で始めることができるのか疑問ですよね。

Sweatcoinは主に広告収入を財源として運営ができています。

アプリ内では広告を閲覧することでコインをもらえる方法があり、広告主は広告料金を支払ってユーザーに自社のサービスを視聴してもらいます。

広告主:Sweatcoinに広告料金を支払ってアプリ内に広告を掲載
Sweatcoin:広告収入の一部をコインに変換

ユーザー:無料でコインを貯めることができる

ビジネスモデルが成り立っていることが分かります。

口コミ、評判   

App Storeの評価は☆4.6、Google playの評価も☆4.1とアプリ評価も高いです。

代表的な意見を掲載します。

良い口コミ   

・元手がゼロで気軽に始めることができる
・運動不足が解消される
・通勤、通学でながらで貯められる

悪い口コミ

・コインが思ったより増えない
・歩いても歩数が反映されない

個人的には無料で始めることができて、日本円にも換金できるのでお得なアプリだと感じています!

Sweatcoin(スウェットコイン)危険性に関するQ&A  

Sweatcoinでよくある質問をまとめました。

・Sweatcoinは1コインいくら?
・Sweatcoinの商品交換方法は?
・Sweatcoinの換金方法は?
・Sweatcoinは稼げない?

Sweatcoinは1コインいくら?   

Sweatcoinと交換できる仮想通貨『SWEAT』の価格はCoinMarketCapでチェックできます。

Sweatcoinの商品交換方法は?

Sweatcoinで貯めたコインは商品と交換することも可能です。

詳しくは以下の記事で説明をしています。

Sweatcoinの換金方法は?  

SWEATを日本円に換金するには仮想通貨取引所の口座開設が必要です。
国内で取り扱いがないので、海外取引所経由で以下のように換金を行います。

詳しい手順は以下の記事を参考にしてみてください。

Sweatcoinは稼げない?

Sweatcoinをフリープランで1ヶ月検証をしてみた結果、71円 / 月稼ぐことができました。

詳しくは以下の記事で説明をしています。

Sweatcoin(スウェットコイン)の危険性は?怪しいまとめ

Sweatcoinの危険性はあるか?を公式サイト・口コミ、評判をもとに調査してみました。

アプリに危険性がない理由は以下の通りでした。

・無料ではじめることができる
・世界60か国以上でアプリを提供
・プライバシーが守られている
・広告収入で運営

実際に使用した人の良い口コミ・悪い口コミとして以下のものが挙がってきました。

良い口コミ
・元手がゼロで気軽に始めることができる
・運動不足が解消される
・通勤、通学でながらで貯められる

悪い口コミ
・コインが思ったより増えない
・歩いても歩数が反映されない

本記事の内容は以上になります。

当メディアでは他のMove to earnアプリの記事も紹介しています。
気になる方は以下の記事を参考にしてみてください。

具体的なアプリをいくつか紹介します。

ビットウォーク
完全無料でBTC (ビットコイン)を稼ぐことができるアプリ。
日本の企業が運営しているので安心!
無料でコツコツ貯めたい方にはオススメです。

リップルウォーク
完全無料でXRP (リップル)を稼ぐことができるアプリ。
ビットウォークと同じ企業が運営しているので併用もかんたん!
無料でコツコツ貯めたい方にはオススメです。

スズウォーク
スズウォークではNFTワンコを購入して一緒に歩くことで『SZT』をもらうことができるアプリ。
SZTは暗号資産ETH (イーサリアム)と交換することができます。

スズウォークは初期費用こそかかりますが、最大の特徴として『1SZT = 10ドル相当のETH』として固定レートで交換できる点にあります。
仮想通貨の価格を気にすることなく歩けるのは安心です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ご訪問ありがとうございます。
当メディア運営者のけんです!
Web3.0・NFTの情報を発信しています。
当サイトでの『仮想通貨』とは
『暗号資産』のことを指します。

コメント

コメントする

クリックして読める『目次』