Move to earnはいくら稼げる?実績を大公開!

当ページのリンクには広告が含まれています。
Move to earnはいくら稼げる?
悩む人

Move to earnはいくら稼げるの?
どんなアプリがあるか教えて欲しい。

このような悩みを解決します。

Move to earn』とは歩いて仮想通貨を稼げるアプリの総称です。
2022年に入ってからSTEPN(ステップン)をきっかけに日本にもブームが到来しました。

実際にいくら稼げるのか、どんなアプリがあるのか知りたい方も多いのではないでしょうか?

本記事では、当ブログでまとめているMove to earnアプリの実績を公開していきます。

クリックして読める『目次』

Move to earnはいくら稼げる?

筆者が実際に遊んでいるMove to earnアプリは以下の通りです。

アプリ名初期費用おすすめ度
STEPN (ステップン)※有料
(5,000円程度)
☆3
Walken (ウォーケン)無料
(課金も可能)
☆4
Sweatcoin無料
(有料会員制度あり)
☆3
ビットウォーク完全無料☆5
リップルウォーク完全無料☆4
ステラウォーク完全無料☆2
Cheeese (チーズ)完全無料☆5
Suzuwalk (スズウォーク)有料
(4,000円〜)
☆5

※2023年7月時点のレートを元に算出しています。あくまで目安として参考にしてください。

STEPN (ステップン)

引用:STEPN公式サイト

アプリ名STEPN (ステップン)
対応機種iOS / Android
トークンGST / GMT
ブロックチェーンSolana, Binance Smart Chain, Ethereum
ホワイトペーパーhttps://whitepaper.stepn.com/
公式サイトhttps://stepn.com/

STEPN (ステップン)は日本にMove to earnブームを巻き起こした有料アプリ。
歩いてGST (Green Satoshi Token)を稼ぐことができます。

バブル時期に初期費用は10万円、1日に数万円を稼ぐプレーヤーもいました。

以前よりは稼ぎにくくなっていると思いますが、初期費用も5,000円程度と参入しやすいアプリになりました。

実績ですが、月に500円程度稼いでいます。
STEPN (ステップン)は使用するシューズの種類や所持数によって、稼げる金額が変わってくるので参考までにお願いします。

STEPNを始めるにはNFTシューズが必要です。買い方は以下の記事で解説をしています。

Walken (ウォーケン)

引用:Walken公式サイト

アプリ名Walken (ウォーケン)
対応機種iOS / Android
トークンWLKN
ブロックチェーンSolana
ホワイトペーパーhttps://walken.io/static/walken_lite_paper.pdf
公式サイトhttps://walken.io/

Walkenは無料で始めることができるMove to earnとPlay to earnが掛け合わさったアプリ。 CAThlete (キャスリート)と呼ばれるペットを育てながら、仮想通貨『WLKN』を獲得していきます。

キャラクターの育成と対戦ができるところは大きな特徴で、育成することで稼げる効率もUPします。
対戦もワンタップで自動で開始するので、手軽に遊べることがポイントです。

2023年6月は258WLKNを稼ぐことができました。
1WLKNが3円として計算をすると775円稼いだことになります。

Walkenに関する記事は以下から読めます。

Sweatcoin

引用:Sweatcoin公式サイト

アプリ名Sweatcoin
対応機種iOS / Android
トークンSWEAT
ブロックチェーンNEAR
ホワイトペーパーhttps://sweatco.in/
公式サイトhttps://sweatco.in/

Sweatcoinは歩いて稼ぐをコンセプトにしたアプリです。
ユーザーは専用アプリをインストールして歩くことでSweatcoin(SWC)がもらえます。

Sweatcoin(SWC)は以下のことで利用可能です。

・仮想通貨SWEATと交換
・独自マーケットプレイスで商品購入
・チャリティーへの寄付

SWEATとの交換だけではなく、アプリ内で商品の購入もすることができます。

気になる実績ですが1ヶ月で得られた仮想通貨は59.03SWEAT=約71円でした。
※2023/3/15時点のレート 1SWEAT=1.2円で計算した結果になります。

大きくは稼ぐのは難しいので、お小遣い程度で考えておきましょう。

Sweatcoinに関する記事は以下にまとめました。

ビットウォーク

引用:ビットウォーク公式X (旧Twitter)

アプリ名BitWalk (ビットウォーク)
対応機種iOS / Android
通貨BTC (ビットコイン)
運営会社株式会社Paddle
公式サイトhttps://www.paddle-inc.jp/

ビットウォークは歩いてビットコインが稼げるアプリ。
完全無料で時価総額No.1のビットコインを稼げるので、仮想通貨が初めての方にオススメです。

株式会社Paddleという日本の企業が運営をしています。

2023年6月の実績ですが、0.0062 mBTCを稼ぐことができました。
1BTCを4,000,000円として計算すると、27円になります。

完全無料のために大きく稼ぐことは難しいですが、仮想通貨を直接購入するのが不安な方やビットコインの値上がりに期待している方には最適なアプリと言えるでしょう。

リップルウォーク

引用:App Store (リップルウォーク)

アプリ名XRPWalk (リップルウォーク)
対応機種iOS / Android
通貨XRP (リップル)
運営会社株式会社Paddle
公式サイトhttps://www.paddle-inc.jp/

リップルウォークは歩いてXRP (リップル)が稼げるアプリです。

ビットウォークと同じ株式会社Paddleにより運営されています。
運営元が同じのために使い方もほとんど同じです。

XRP (リップル)はMove to earnアプリで稼いだ通貨を換金する際に、よく使用される通貨です。
ビットウォークに慣れてきたら、併用してみるのもありだと思います。

7日間で検証したところ、1XRP = 74円とした場合に12円稼ぐことができました。
1ヶ月 (30日)になおすと月あたり約51円稼げる計算となります。

詳しくは以下の記事でまとめています。

ステラウォーク

引用:https://stellarwalk.app/

アプリ名ステラウォーク
対応機種iOS / Android
通貨XLM (ステラルーメン)
運営会社合同会社DoshCook
公式サイトhttps://blog.doshcook.com/

ステラウォークは無料で始めることができるMove to earnアプリ。

仮想通貨XLM(ステラルーメン)を稼ぐことができます。
合同会社DoshCookと呼ばれる日本の企業により運営がされています。

2023年4月の実績で41円稼ぐことができました。
※1XLMが14.033円として算出しています。

完全無料なアプリなので稼ぐ額には限界があります。
他のアプリと併用しながら使用していくことをオススメします。

ステラウォークに関する記事は以下にまとめました。

Cheeese(チーズ)

引用:Cheeese(チーズ)公式サイト

アプリ名Cheeese(チーズ)
対応機種iOS / Android
通貨BTC (ビットコイン)
運営会社マネックスクリプトバンク株式会社
公式サイトhttps://cheeese.monex.co.jp/

Cheeese(チーズ)はニュース記事の閲覧、ショッピングを通じてビットコインを貯めることができるアプリです。

毎日3,000歩ほど歩くことでもビットコインを稼ぐことができるので紹介させていただきました。

2023年9月の実績ですが、240円稼ぐことができました。
1BTCを4,000,000円として計算

さらにCheeeseは招待コード『74df25b0c3596f08』を入力して、アカウント登録することで『0.00001 BTC』を無料で手に入れるキャンペーンを行っています。

\ 招待コード入力でビットコインをゲット! /

Suzuwalk (スズウォーク)

引用:スズウォークHP

アプリ名Suzuwalk (スズウォーク)
対応機種iOS / Android
通貨ETH (イーサリアム)
ホワイトペーパーうちのワンコ
運営会社Suzuverse Pte.Ltd.
公式サイトSUZUWALK

スズウォークは、スズバースのプロジェクトの1つで歩いてイーサリアムが貰えるアプリ。

スズバースは元ライブドアの宮内 亮治さんが戦略担当を務めており話題になっています。

歩くことで直接仮想通貨を貰うのではなく、ゲーム内ポイントである『SZT』が付与される仕組みです。
スズウォークは初期費用こそかかりますが、最大の特徴として『1SZT = 10ドル相当のETH』として固定レートで交換できる点にあります。

多くのプロジェクトと異なり、仮想通貨の価格減少による影響を受けることがありません。
クレジット払いで始めることもできるので、STEPN (ステップン)に乗り遅れた方にもオススメです。

それだけではなく紹介報酬制度で大きな金額を稼ぐことが可能です。
僕の実績ですが以下の通り。

2023年7月17日〜2023年8月10日までの実績となります。

スズウォークの収益:591円
紹介報酬 (アフィリエイト)の収益:83,145円
約10,000円に減額

これまでのMove to earnアプリの中では、1番安定して稼ぎやすいと感じています。
詳細は以下の記事で解説をしています。

Move to earnはいくら稼げるに関するQ&A

Move to earnアプリに関するよくある質問をまとめました。

・Move to earnはなぜ稼げるの?
・Move to earnの日本語は?
・Move to earnアプリで初期費用なしのものは?

Move to earnはなぜ稼げるの?

歩くだけで仮想通貨が稼げる仕組みとして以下の収益源の一部を還元しています。

・ゲーム内アイテム (NFT)の販売費用
・企業による出資金
・広告費用

Move to earnの日本語での意味は?

Move to earnとは、Move(動く)とEarn(稼ぐ)を組み合わせた造語になります。

動く(歩く)と仮想通貨がもらえる仕組みとなっており、もらった仮想通貨は日本円へ換金が可能です。

Move to earnアプリで初期費用なしのものは?

今回ご紹介したアプリの中で初期費用がかからないものは以下の通りです。

・Walken (ウォーケン)
・Sweatcoin
・ビットウォーク
・リップルウォーク
・ステラウォーク

Move to earnの出金・換金に必要なもの

Move to earnアプリを始めるにあたり、仮想通貨の出金・日本円への換金には仮想通貨取引所の口座が必要になります。

国内取引所と海外取引所のそれぞれでオススメな取引所を紹介します。

国内仮想通貨取引所

はじめに国内仮想通貨取引所を紹介していきます。
どのMove to earnアプリを始める場合でも、出金・日本円に換金する際には必要となるので開設を済ませておきましょう。

出金・換金にオススメな口座は以下の3つです。

・コインチェック
・GMOコイン

スクロールできます
項目コインチェックGMOコインSBI VCトレードビットフライヤー
暗号資産の取引手数料無料−0.01〜0.05%−0.01〜0.05%0.01〜0.15%
日本円の出金手数料407円無料無料220円〜770円
日本円の最低出金額制限なし
(出金手数料以上)
制限なし
(全額出金の場合)
1,000円以上制限なし
(出金手数料以上)
アプリの使いやすさ
知名度

表よりオススメをまとめると以下の通り。

暗号資産がはじめての方 : コインチェック

\ 無料5分・スマホでかんたん /

手数料で損をしたくない方:GMOコイン

\無料10分・スマホでかんたん/

コインチェック

コインチェックは、はじめての仮想通貨取引におすすめの取引所です。
4年連続アプリダウンロード数がNo.1の実績があります。
※対象:国内の暗号資産取引アプリ、データ協力:AppTweak

筆者もはじめての仮想通貨取引所の口座はコインチェックでした。

けん

少額 (500円)からビットコインを購入することもできますよ!

アプリの使用性が抜群で初心者の方も安心して取引ができます。

無料で開設ができるので、まだの方は済ませておきましょう。

取引が可能になるまで時間がかかる場合があるので、事前に完了させておけば待ち時間なしで出金ができます。

\ 無料5分・スマホでかんたん /

GMOコイン

GMOコインはGMOインターネットグループの取引所です。

けん

暗号資産の取引に慣れてきたら、手数料にも注目してみよう!

GMOコインの特徴は以下の通り。

・日本円の出金手数料など各種手数料が無料
・信頼と実績のGMOインターネットグループで安心

・セキュリティが強固

口座開設は無料で開設できるので、今すぐ出金をしたい方は開設を済ませておきましょう。

\無料10分・スマホでかんたん/

海外仮想通貨取引所

STEPN (ステップン)、Walken (ウォーケン)、Sweatcoinを始める場合には、海外取引所の口座も必要になります。

理由は、国内仮想通貨取引所で取り扱いのない通貨を扱っているためです。

アイテム購入時や出金・換金時に必要となるので、忘れずに開設をしておきましょう。

Bybit (バイビット)

海外取引所の口座でおすすめはBybit (バイビット)

Bybit (バイビット)は海外取引所でありながら、日本語対応可・取引用アプリもあるのでとても使いやすいのが特徴です。

取引が可能になるまで時間がかかる場合があるので、事前に完了させておけば待ち時間なしで出金ができます。

無料で開設は完了するので、まだの方は済ませておいて損はありません。

\ 無料・スマホでかんたん /

Move to earnはいくら稼げるまとめ

本記事ではMove to earnはいくら稼げるのかについて実体験を元に解説しました。
紹介したアプリは以下の通りです。

アプリ名初期費用稼いだ金額
STEPN (ステップン)有料
(5,000円程度)
500円 / 月
Walken (ウォーケン)無料
(課金も可能)
775円 / 月
Sweatcoin無料
(有料会員制度あり)
71円 / 月
ビットウォーク完全無料27円 / 月
リップルウォーク完全無料51円 / 月
ステラウォーク完全無料41円 / 月
Cheeese (チーズ)完全無料240円 / 月
Suzuwalk (スズウォーク)有料
(4,000円〜)
591円 / 月

使用頻度やレートによっては変動することが大いに考えられます。
参考までにしていただけると幸いです。

けん

新しいアプリを体験できたら、随時更新していきます!

記事の内容は以上となります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める『目次』